ファンブログ
ファンサイトに携わる様々な人が発信する「ファンブログ」
職業や国、ジャンルを超えた種々雑多なブログを発信しています。
是非ご覧ください。

第608号『友への送辞』

【鎮魂華】
【鎮魂華】

2月1日、友の急死の知らせを受けた。
ボクより8歳下、弟分のような存在だった。
死因は脳梗塞。
仕事場で気分が悪くなり、自分で救急車を呼び、病院に緊急搬送された。
しかし、翌日、帰らぬ人となった。

広告と、酒と、音楽と、家族を、こよなく愛したナイスガイだった。
特に音楽はドラムとボーカルを担当し、その艶のある歌声は、なんとも魅力があ
った。

彼とは、前の職場で同じ釜の飯を食った仲である。
広告・SP・イベント・映像・企業広報など、様々な分野での企画と制作に関わっ
ていた。
毎晩、遅くまで議論し、酒を飲み交わし、とことん仕事をした。

その後、別々の職場に移り、ボクは小さな会社を始め、彼はクリエイティブ・ディ
レクターとして、その力を存分に発揮し、幾つもの賞を獲得していた。
最近では、会うことも少なくなったが、Facebookでのつながりもあり、互いに頑張
っていることを確認していた。

彼の話したことばが耳に残っている。

「広告の仕事で失敗したって、命がなくなる訳じゃない。
だから、失敗を恐れずに馬鹿みたいに楽しく仕事をしないといけないんだ。
そうじゃないとヒトをわくわくさせたり、楽しくさせる広告は生み出せない。
日々、生きることに瀬戸際で頑張っているヒトたちが、少しでも楽しい気持ちになる
ように、ボクらは創ることを全力で楽しまないと」

友への冥福を祈りながら自問してみた。
ボクは、仕事を、人生を、思う存分楽しめているか。

散る桜 残る桜も 散る桜  良寛
合掌。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA