わたしたちは、
ファンと企業の
“心地いい” 関係づくりを
お手伝いする会社です。

わたしたちが考える「ファン」とは、企業そのものや企業から生まれる商品・サービスを応援してくれる人たちのことです。

つまり、企業にとって必要不可欠な存在であり、心強い味方でもあります。

そして、顧客と真摯に向かい合っている企業には、必ずと言っていいほど根強いファンがいます。

しかし、せっかく応援したいと考えている人たちがいるにもかかわらず、ほとんどの企業がファンとうまくコミュニケーションを取れていません。

これは企業にとってとても“もったいない”状況であり、ファンにとっては非常に残念な状態といえます。

そんな企業とファンの関係を、心地よいものにするのがわたしたちの仕事です。

わたしたちからの質問です。​

Q1. 会社としてファンとコミュニケーションを取った、または取ろうとしたことはありますか?

ファンとの関わり方にお悩みのあなたに、
おすすめのページがこちらです。

ファンサイトとは?
Q2. ファンとのコミュニケーションは
うまく続いていますか?

ファンとの関わり方にお悩みのあなたに、
おすすめのページがこちらです。

ファンサイト導入までの流れ
Q3. ファンとの関係を
今後どうしていきたいと思いますか?

ファンとの関わり方にお悩みのあなたに、
おすすめのページがこちらです。

導入事例へ

ファンサイトの考えを実践した企業様の
事例をご紹介しています。

導入事例へ

制作実績

コラム

第7回 株式会社ATEA様

“迷走”のきっかけは制作会社との視点の違い 川村:最初に大杉さんからいただいたご依頼は、カンパニーサイトをリニューアルしたいというものでした。そこでサイトのシステムを確認したところ、機能の追加・変更の継ぎ足しが繰り返され

第6回 岩塚製菓株式会社

「人口の増加を前提とした販売」戦略からの脱却 川村: 私が岩塚製菓さんとお仕事をさせていただく中で、何よりも共感しているのが、ものづくりへの姿勢です。槇春夫社長から伺った、創業にまつわるエピソードが大好きなんです。 高橋

第2回・財団法人日本フィルハーモニー交響楽団さま

財団法人日本フィルハーモニー交響楽団 事務次長 企画・制作部長 和田 大資さま 広報(企画・制作部) 杉山 綾子さま 音楽の森エデュケーション・プログラム担当 井上 絢子さま サイト名:【日本フィルハーモニー交響楽団:楽

No more posts to show

お知らせ

No more posts to show