ファンブログ
ファンサイトに携わる様々な人が発信する「ファンブログ」
職業や国、ジャンルを超えた種々雑多なブログを発信しています。
是非ご覧ください。

第527号『ローンチ間近のファンサイト』

【勝負前、神保町エチオピアカレーで腹ごしらえ】
【勝負前、神保町エチオピアカレーで腹ごしらえ】

今月末スタート予定の、ちょっと面白いファンサイトの準備をしている。

最近では「ソーシャルファンディング」とか「クラウドファンディング」と呼ばれる
サービスも随分と知られてきた。
現在、日本で知られているものとしては、CAMPFIRE(キャンプファイヤー)や
READYFOR?(レディーフォー)といったところである。
しかし、まだまだ一般的に馴染みは薄い。
その字義をWikipediaより引用し記載する。

クラウドファンディング(英語:crowd funding)とは、不特定多数の人が通常イ
ンターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆
(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンデ
ィングとも呼ばれる。 クラウドファンディングは防災や市民ジャーナリズム、ファ
ンによるアーティストの支援、政治運動、ベンチャー企業への出資 、映画 、フリー
ソフトウェアの開発、発明品の開発、科学研究 、個人・事業会社・プロジェクトへの
貸付など、幅広い分野への出資に活用されている。(Wikipediaより)

そして今回、この事業を新たに開始するウェブサイトを応援する会員制ファンサイト
を立ち上げることになった。
ここで、ファンサイトを構築していくうえで最も重要な要素の1つ、コンシェルジュ
の役割を担当させていただくことになった。

以下、サイトコンシェルジュとしての宣言のようなものを記してみた。
なお、サイト名はローンチ前なので伏せることをご容赦いただきたい。

●●ファンサイト コンシェルジュ
「●●ファンサイト」のコンシェルジュ、カワムラです。

自己紹介を少し。
今年、還暦プラス1歳の61歳になります。
趣味は、映画鑑賞とトライアスロンです。
バツイチで現在妻とふたりで横浜の金沢区、海からわりと近いところに住んでいます。
ペットは猫派。
酒は日本酒党ぬる燗派、日本手酌の会会員。
仕事は、小さな制作会社をドライブしています。

今回、ご縁があり、このファンサイトのコンシェルジュ役を務めることになりました。
ここで、この役割をお引き受けするにあたり、ボクのなかで2つの自問自答がありました。

1つ目は、コンシェルジュとは何か?

ボクが考えるコンシェルジュの役割は、ホテルのブランドを保持しつつも、お客様目線で
情報やサービスを提供する人のこと。
ここでも、そんな立ち位置で進めていきたいと思っています。

それから、もう1つ。
そもそも、サイトネーミングの重要な一部でもあるソーシャルとはなにか?
ボクなりに考えてみました。

色々な意味はあると思いますが、一言でいえば「自分事(じぶんごと)かどうか」では
ないかと思っています。
つまり、当事者の目線で考え行動することができるかどうか。

あれもこれも関わることはできない。
自分が生きていくなかで、なにか引っかかることがあれば関わればいいし、そんな余裕
なんてないと思ったらまずは自分のことをやればいい。

正直な話、ボク自身、情報ばかりが溢れ、なにもできずにいることに不安を覚えること
もあります。
冷静に考えてみると必要もないのに欲しがったり、もっと凄い自分になりたいと焦ったり。
でも、自分以外の何かになることはできないし、なる必要もない。

自分の内側にある自分に目を向け、自分事として関われるかどうか。
だからこそ、すでに関わっている方々にも、きっかけはいろいろあれども、●●サイトの
様々なプロジェクト(そのなかの1つあるいは複数の)に興味を持ち始めた人にとっても、
1つ1つのプロジェクト案件の内情や想いを共有してもらえるよう、情報を伝えていきます。

そして、なによりもファンになっていただけるよう日々のキズナを大切にしていきたいと
思っています。
どうぞ、ごひいきのほどよろしくお願いします。

●●ファンサイト コンシェルジュ カワムラ リュウイチ

ローンチ後、またご報告したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA