ファンブログ
ファンサイトに携わる様々な人が発信する「ファンブログ」
職業や国、ジャンルを超えた種々雑多なブログを発信しています。
是非ご覧ください。

第616号『お楽しみはこれからだ』

IMG_5143s
【愛用のランニングシューズ】

ここ数日、まともに身体を動かしていない。

毎年恒例の人間ドックでの検診やら、海外からの来客があり、なんとなくバタバタしていた。
加えて、先月開催された「国際トライアスロンシリーズ横浜大会」もなんとか完走できた。
こうした流れで、身体がお休みモードになっているのだろう。

すると、身体とは裏腹に、なぜか気持ちだけがムズムズしだす。
でも、こんな時こそ、あまり焦らないほうがいい。

元来貧乏性な性分なのか、練習をさぼっているように感じ、やらないことで自責の念にかられ、
結果、やり過ぎて怪我をする事態になったりしたことも、かつてはあった。

どうにも、バランスをとることは難しい。

経験に則れば、どうしても遣りたいとの思いが心の中から溢れ出たら、自然に身体が動き出す
はずだ。
それまで、少し我慢する。

その我慢の時間を、次のレースやトレーニングの計画にあててみる。

すると、次のレースでは何を実現したいのかを考える余裕のようなものが生まれる。

それは、例えば、単にタイムを縮めるための取り組みといったことばかりではなく、より美し
い泳ぎ方や走り方を身に付けて、完走してみたいという願望だったりする。

これまで慣れ親しんだ身動きを矯正する作業は、苦痛も伴う。

それでも、結果として正しいフォームを身に付けることで、怪我を回避できたり、同じ労力で
より楽に移動することが出来るようになる。
そして、何よりも、トライアスロンというスポーツを長く楽しむことができる。

筋力や体力は年々歳々衰える。
それは、誰にも止めることは出来ない。
そうした事実を自覚した上で、出来ることを探し、実行する。

予定では、あと20年は続けるつもりだ。

まだまだ、道のりは長い。
自分と会話しながら、ゆっくりとじっくりと続けられる方法で。
これからが、本当のお楽しみの時間だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA