ファンブログ
ファンサイトに携わる様々な人が発信する「ファンブログ」
職業や国、ジャンルを超えた種々雑多なブログを発信しています。
是非ご覧ください。

第279号『さくらさく』

【さくらさくら】
【さくらさくら】

高校3年の時、弘前市五十石町にある叔母の家に下宿していた。
五十石町は弘前城公園の裏手に位置している。
高校までの通学路に、公園の中を横切っていくのが近道だった。

弘前城の観桜会は例年200万人以上の観光客が訪れる。
真っ直ぐに歩くことが出来ないほどの混雑になり、この時期は、公園を通ることを避けた。
桜も散り観桜会が終わると、公園は元の静かな通学路に戻る。
そして、お堀の水面は散った花びらでびっしりと覆われる。
それは、まるで桜色の絨毯が敷かれたようにも見えた。

50歳の時、ファンサイト有限会社を創ることを決断した。
「随分と思い切った決断ですね」と多くの方々から励ましのことばと同時に、半ば呆れたような声も頂いた。
大志があったわけではない。
それまで勤めていた会社が、二進も三進もいかなくなったからだ。
明らかに、起業するには遅い年齢だとも思った。
しかし、飛ぶしか他に方法がなかった。

あれから、7年目の春。
いまファンサイトは、日々悪路を仲間たちとドライブしているような気分だが、行くべき先はしっかりと見えてきた。

あの日の、弘前城のお堀を埋め尽くした桜を思い出す。
枝に咲く桜も良いが、水に咲く桜もなかなかである。
人それぞれ、咲く時も場所も違う。

水面には 散って花咲く さくらかな  隆一
——————————————————————————————————————–
お知らせです。

今年も、ファンサイト創立記念観桜会を開催します。
場所は浜町公園(都営新宿線浜町駅下車すぐ)
日時は来週4月11日(金)午後から

僕は4時ごろからボチボチ飲んで場所を確保しておきます。
葉桜でしょうが花びらの絨毯を敷いて、皆様のご参加をお待ちしております。

——————————————————————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA