ファンブログ
ファンサイトに携わる様々な人が発信する「ファンブログ」
職業や国、ジャンルを超えた種々雑多なブログを発信しています。
是非ご覧ください。

第198号『スタンス』

【紫陽花】
【紫陽花】

今月の「一揆塾」の講師は株式会社フロム・ザ・ストリート代表、金井真澄氏である。
金井氏はストリートバスケのプロリーグ「LEGEND」を立ち上げた元銀行マン。
直近はベンチャーキャピタリストだった。
http://www.streetlegend.jp/

彼自身、自分の半生のなかで、これまで「学歴で3年ダブりは就職困難」「銀行員にベンチャー経営は無理」「家族もちは起業のリスクを取れない安定志向」など、いわゆる世間の定石に逆らう道を歩んできたと語っている。

さて、金井氏が起業し、その会社名につける程こだわっている“ストリート”という意味は、「様々な理由で陽の目を見ない才能を持つ人が、思い切り自分を表現できる場所」ということである。
その彼のブログを読んで、なるほどと合点がいくことがあった。
引用する。
『僕が仕事を始めた時、先輩にこう教えてもらいました。「金井なぁ、仕事ってのは掛け算なんやぞ。そや、お前にひとつ方程式を教えたろ。【仕事 =才能 X 努力 X スタンス】・・・分かるか?才能と努力は、いっくらアホで怠け者であっても最悪ゼロにしかならんが、スタンスにはマイナスがあるやろ。つまり仕事する姿勢のなっとらん奴は、いっくら賢くても、一生懸命頑張れば頑張るほど、結果的に悪さしてしまうってこっちゃ。」
当時世の中はバブルがはじけた直後でしたから、妙に説得力があったのを覚えています。
以来この方程式を自分に課していますし、仕事で人とお付き合いする時にも、僕の中でのひとつの物差しになっています。
http://www.fromthestreet.jp/column/index.html

スタンス。
自分の立ち位置を見つけることは容易ではない。
いや、むしろ困難であると言っていい。
どんなに才能があり、努力しても得られないものの1つかもしれない。
しかし、困難の最中にいても自分を信じ、与えられた能力を十分に使い、くさらず努力し続ける。
その熱い想いがあれば、時代の流れと人との出会いを通していつかならず、場が与えられるチャンスが来る。

金井氏とのセッションは7月19日19時、いよいよティップオフである。

06年度 第2回「一揆塾」の開催のお知らせ

講師:金井真澄氏(株式会社フロム・ザ・ストリート代表取締役社長)
テーマ:「自己表現の舞台としてのストリート」
~日本初のプロリーグLegendの挑戦~

【概要】
 株式会社フロム・ザ・ストリートの創業理念から若者が自己表現を通じて成長する舞台としての「ストリート」を説明、さらに日本で初めてのプロストリートリーグ「Legend」の挑戦を通じて、新たなコミュニティー形成の萌芽を理解して頂く。

日時:7月19日(水)19時より
場所:弊社会議室
受講料:無料
懇親会費:¥3000円
参加ご希望/お問い合わせ:メールにてファンサイト川村まで

金井代表取締役社長経歴
92年 3月 京都大学経済学部 卒業
92年 4月 三和銀行 入行
97年 4月 米国ワシントン大学オリンスクール卒業(MBA取得)
02年 1月 UFJキャピタル 出向
05年 9月 UFJキャピタル 退職
05年 10月 株式会社フロム・ザ・ストリート設立

追伸
弊社、営業の柳澤、田中の連載が今週より始まります。
これまで、真っ直ぐな道を歩いて来たとは言い難い二人ですが、ファンサイトというステージで立ち位置を得て、彼らの熱い想いが発露できればと思っています。
ご高覧いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA