ファンブログ
ファンサイトに携わる様々な人が発信する「ファンブログ」
職業や国、ジャンルを超えた種々雑多なブログを発信しています。
是非ご覧ください。

第957号『週末の楽しみがまた1つ増えた。』

横浜市では、70歳から敬老特別乗車証という優待制度を利用することができる。納税額によって収める料金の違いはあるが、指定された料金を払えば原則、バス・地下鉄・モノレール(シーサイドライン)が乗り放題である。まことにもって、

第956号『どうでもいいことだけど思い出したこと』

会話をしていて、地名や名前や日時など思い出せないことがしばしばある。一方、あるきっかけで淀みなく記憶がよみがえることもある。困ったことに肝心なことはなかなか思い出せず、どうでもいいようなことに限って詳細に覚えているものだ

第955号『昨日までの弱い自分と比べろよ!』

5月15日WTCS(2022ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ)横浜大会の翌日から始まった痛みと付き合って、5週目に突入した。面白いと云ったら語弊があるが、日々痛みの具合や箇所が変化している。 痛み指数(

第954号『僕の読書スタイル』

朝の小一時間、トイレで本を読む。そもそも本を読むことは得意ではなく、かつ遅読。ビジネス関連の雑誌類には目を通すものの、日々の仕事や雑務に追われて、なかなか純粋に本を読むところまでは至らない。しかし、読んでみたいと思ってい

第953号『21期目への決意』

月末月初は、得意先の更新作業やメルマガの配信、そして社員や社外スタッフへの銀行振込の準備などでバタバタする。さらに、今月は決算書の説明や消費税の納入額の報告など、顧問税理士Hさんとの打ち合わせもあり気忙しい。 昨日、その

第952号『メンテナンス』

腰が痛い。この年齢になれば、誰もが痛みの1つや2つあるだろうが、それにしても痛い。左腰、もう少し詳しくいえばお尻の上部から股関節にかけて痛みがある。整形外科医で診断してもらったが、加齢か過度のトレーニングか、それとも他に

第951号『2022WTCSレースを振り返る』

15日日曜日、今年も「2022WTCS世界トライアスロンチャンピオンシップシリーズ横浜大会」に参戦した。62歳の時から(2020年はコロナの影響で中止)連続しての出場である。自分の体力や気力の有り様が、いまどうなのかを推

第950号『ご機嫌に過ごすための8つの習慣』

今週15日(日)、いよいよ今年最初のトライアスロンレース(世界トライアスロンシリーズ横浜大会)だ。GWの連休中はトレーニング三昧と決めていた。ところが、残念なことに天気がいまひとつ良くない。しかも肌寒く、すっきりとしない

第949号『父の命日』

先週、11日は父の命日だった。自戒を込めて父、川村耕四郎からの教えを反芻してみた。 父は、故郷の津軽で時計修理の職人として小さな時計店を営んでいた。余談だが、倅の原作『世界から猫が消えたなら』川村元気著の映画化で主人公の

第948号『ビビッとくるという基準』

自宅から二駅ほど離れたところに、お気に入りの食器店があり、時々ふらりと出かける。目的は、料理好きな妻の手料理を盛るための器や、僕の湯呑茶碗、お猪口などを探すためだ。小ぶりではあるが、手入れが行き届いた店舗に高価ではないが