The Value of Life

2018年10月19日第462回 たのしきミステリーツアー

先日妻が誕生日を迎えました。
今年は春先から息をつく暇もない日々を過ごしていましたが、ようやくちょっとだけ時間をつくれるようになったので、彼女のために私が「ミステリーツアー」を企画しました。
とはいえ、範囲は日帰りできる範囲の「近所ドライブ」。近いがゆえになかなか行かないけれど、見てみたいと思う場所をいくつか選定しました。

まずピクニックがしたいという要望に応え、うちから約1時間の厚木市にある七沢森林公園へ。
65ヘクタールという県内最大規模の大きな公園は、里山をそのまま公園にしたところで、眺めもいいところ。
残念ながら曇りの肌寒い日でしたが、この巨大な公園は再訪する価値あり。

その後秦野へ、鶴巻温泉近くのスーパー銭湯「湯楽花」で昼風呂を満喫。
プチ贅沢な時間を過ごしました。

そしてお昼は十割そばで評判のくりはらへ。
以前より友人に勧められていたので、ようやく来ることができました。
季節限定のマコモダケの天ぷらも、郷土料理のあしながきのこそばも絶品でした。

その後、せっかくの機会だからと秦野のらーめん人気店「なんつッ亭」へ。


店主でありながら来年の統一地方選にいまの日本の政治を憂いて出馬する大将 古谷一郎さんの地元に来たら、来ないわけにはいきません。
二杯目はかなり厳しかったのですが、がんばってラーメンを完食しました。
残念ながら古谷さんはご不在でしたが、激励のメッセージを残して店を離れました。


そこから約15分ほど走ると、今度は関東大震災のときに川がせき止められてできた自然湖震生湖へ立ち寄り。
住宅と山の絶妙なバランスのなかにある静かな静かな湖で、ブラックバス釣りもできるようです。
沸き立つ釣り心を抑え、その場を離れましたが、ここは次回必ず釣り竿持参で来ようと思います。


そんなこんなですでに17時を周り、急いで南下。
20分ほど走った西湘の二宮町にある、これも話題のパン屋「ブーランジェリーヤマシタ」さんへ。
以前相模原のイベントに出店されたとき以来ファンのおいしいパン屋さん。
閉店間近で滑り込むことに成功し、ご夫婦と写真を撮ることができました。

まだお腹も膨れていましたが、最後は妻の地元に近い辻堂駅そばのモール「テラスモール湘南」へ。
かなり大きなモールですが、まだ行ったことがなかったので行くことに。
高校時代からの親友がスポーツショップで働いているので、突然訪問して驚かせようと思ったのです。
すると、駐車場から店内に入ろうとしたら彼が休憩をとって向こうから歩いてきてばったり。

あの巨大モールなのに、本当にバッチリなタイミングに笑ってしまいました。
そこでお茶をして、店内を見てから辻堂を離れ、圏央道で一路相模原への帰路につきました。

終日かけて神奈川の上から下まで下りるだけのミニツアーでしたが、妻もそんな手作りツアーを楽しんでくれたようでよかったです。
近くでも、自然のあるなかで遊べる場所はたくさんあるなあと改めて感じましたし、ミステリーツアーで妻を喜ばせるのもおもしろかった。これ、再度企画してみたいと思います。

 

コメントは受け付けていません。

執筆者

image100820.jpg

柳澤 史樹

フリーライター/ 自分史アドバイザー。
歴史を楽しむ情報サイトや企業ファンサイトのマネージメント、ビジネスコンセプトやコピーの執筆、多数の著名人取材などの他、現在は一般社団法人 自分史活用推進協議会認定 自分史活用アドバイザーとして、個人の軌跡を残す「自分史」を活動の軸とする。
2016年暮れ、地元横浜から相模原市緑区へ引越し、農的暮らしと執筆生活の両立へシフトチェンジ中。

最近の記事

バックナンバー

関連リンク

funsite
Fun-site Ltd. © All Rights Reserved.

ページトップへ