花期花会

2020年02月27日第52回『地域イノベーター紹介-その19』

折込広告文化研究所の鍋島です。 前回に引き続き、我が関心事、地域をデザインしているイノベーターを紹介します。 へぇ~、こんな面白い人が、こんな素晴らしい人が、いるんだ~と軽く受け止めていただければ幸いです。 「地域イノベーター」シリーズその...

続きを読む

2020年01月22日第51回『地域イノベーター紹介-その18』

折込広告文化研究所の鍋島です。 前回に引き続き、我が関心事、地域をデザインしているイノベーターを紹介します。 へぇ~、こんな面白い人が、こんな素晴らしい人が、いるんだ~と軽く受け止めていただければ幸いです。 「地域イノベーター」シリーズその...

続きを読む

2020年01月09日第50回『地域イノベーター紹介-その17』

折込広告文化研究所の鍋島です。 前回に引き続き、我が関心事、地域をデザインしているイノベーターを紹介します。 へぇ~、こんな面白い人が、こんな素晴らしい人が、いるんだ~と軽く受け止めていただければ幸いです。 「地域イノベーター」シリーズその...

続きを読む

2019年12月11日第49回『地域イノベーター紹介-その16』

折込広告文化研究所の鍋島です。 前回に引き続き、我が関心事、地域をデザインしているイノベーターを紹介します。 へぇ~、こんな面白い人が、こんな素晴らしい人が、いるんだ~と軽く受け止めていただければ幸いです。 「地域イノベーター」シリーズその...

続きを読む

2019年11月27日第48回『地域イノベーター紹介-その15』

折込広告文化研究所の鍋島です。 前回に引き続き、我が関心事、地域をデザインしているイノベーターを紹介します。 へぇ~、こんな面白い人が、こんな素晴らしい人が、いるんだ~と軽く受け止めていただければ幸いです。 「地域イノベーター」シリーズその...

続きを読む

執筆者

image100820.jpg

鍋島 裕俊

(自称:折込広告研究所所長)

1950年、佐賀県佐賀市に生まれる。
1980年に朝日新聞社系の折込広告会社に営業で入り、その後、出版、マーケティングを経て、現在、メディアの方向性を考える戦略セクションに所属。
折込広告全国大会の分科会やセッションのプロデュースを担当(2000年の横浜大会、2008年の東京大会、2010年の東京大会)。
研究テーマは、(1)折込広告の全般研究、(2)折込広告史の研究、(3)新聞販売店のイノベーション研究など。特に新聞販売店のイノベーション研究は、2011年9月から早稲田大学ソーシャルアントレプレナー研究会で新規講座を開催。
折込広告に関する過去の著作は、「商業界」「食品商業」「宣伝会議」「販促会議」「物価資料」などに掲載。

最近の記事

バックナンバー

関連リンク

funsite
Fun-site Ltd. © All Rights Reserved.

ページトップへ