ファンサイト通信

2017年04月20日第731号『決めたこと』

【ゼッケン500番】

今朝、4月に入ってからも続いていた寒さもようやく終わり、暖かな日差しのな
か、久々に走った。

最初は恐る恐る、ゆっくりと3キロほどジョギングし、徐々にスピードをあげな
がら8キロほど。

今年の春は、寒い日が多かったからか、桜の花もまだ散らずに(個人的には、少
し若葉出始め、桜色の花と薄緑色の葉の混在したころの桜が好きだ)咲いている
木樹も多い。
こうした風景を眺めながらのランニングは、この時期ならではの楽しみでもある。

実は、走れない日が続き、焦りを感じていた。
なぜなら、5月14日には横浜で今年最初のトライアスロンレース「2017世界トラ
イアスロンシリーズ横浜大会」にエントリーしており、逆算するとトレーニング
の量が圧倒的に足りていない。

言い訳であるが、走れなかったのには理由がある。

3月に入って、年度末ということもあり、仕事が忙しく、なかなかまとまった時
間が取れなかったこと。
(加えて、飲み会も多かったし、結果、体重もだいぶ増えた)
さらに、今年はいつまでも寒い日が続いたからか、右足ふくらはぎの肉離れ(階
段の昇り降りなどで、日常生活に支障を来たすほどの痛みがある)を数回繰り返
し起こしていた。

2週間ほどで、なんとなく痛みが薄れ、走るとまた肉離れをおこす。

これほど肉離れを繰り返すのは、加齢のためなのか、あるいはなにか他に理由が
あるのかと、あれこれと思い巡らし自分の身体に少し自信がもてなくなっていた。

そんな弱気な気分を変えてくれるのは、やはり、練習しかない。

いつも通り、足が痛い時は、泳ぎに比重をおけばいい。
腕が痛い時は、自転車を漕げばいい。

そして、今回走れなかった日々のなかで自分なりに決めたことがある。

・年齢のせいにしないこと
・自分の限界に制限を設けないこと
・心の囁きと身体の呟きに、素直に耳を傾けること

レースまで、あと1ヶ月。
与えられた条件のなかで、自分にできることを精一杯取り組むだけだ。

【GWお休み期間のお知らです】

例年通り、GW休みを設けさせていただきます。

4月28日(金)および5月5日(金)の2回。

次号開始は、5月12日(金)からの配信予定です。
よろしくお願い申し上げます。

           ファンサイト 川村隆一

コメントは受け付けていません。

執筆者

image100820.jpg

川村 隆一

ファンサイト有限会社
代表取締役

1952年1月生まれ。
日本大学芸術学部卒業。
日活株式会社、日本工学院専門学校映像デザイン美術科(現)グラフィックデザイン科専任教師、株式会社Cカンパニー、株式会社ナガセ等を経て、ファンサイト有限会社を設立。
資生堂・イオングループ・キリンビール・マツダ等の企業コミュニケーション/広報活動のためのディレクションとプランニングを手がけてきた。

【書籍】「企業ファンサイト入門」日刊工業新聞社刊 2006年
【賞】経団連海外広報センター最優秀デザイン賞(横浜銀行アニュアルレポート)

最近の記事

バックナンバー

関連リンク

funsite
Fun-site Ltd. © All Rights Reserved.

ページトップへ